イーゲルヒュッテ
プロフィール

イーゲル

  • Author:イーゲル
  • 699円。タイ生まれ。
    瞳は少年、ところによりおっさん。
    すっとこどっこいな文章und日常の切り売り。
    魚の皮、海老の尻尾を好んで食べます。
    リンクはフリーにござい。

    よく出てくる人たち(一部人外)
    相方(夫)、Y氏undH氏(息子)、不踊木偶〈オドラデク〉(不可視舞弄具ペット)。
ごにょごにょ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
私のメアドを知らなくても届くエラいメール

名前:
メール:
件名:
本文:

--/--/--//--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2006/12/05//Tue.
俺の青春もナンボのモンじゃい

昨日お子様のY氏のために教育テレビを点けていたら、
『にほんごであそぼ』という番組を放映しておりました。
以前この番組で金子みすずの詩を朗読していて、今日は何だろう~?
と期待の眼差しで見ていたら……

汚れつちまつた悲しみに

おお、中原中也ではありませんか。
「汚れつちまつた悲しみに」の後は「今日も小雪の降りかかる」と
続くのですが、小学生の頃放映されていたアニメ『魁!!男塾』の
オープニングテーマの影響が根強くて、
「汚れつちまつた悲しみに 俺の青春もナンボのモンじゃい♪」
と思わず口から出てきたりするんです……。
ちなみにこのアニメ、エンディングテーマでは
「幾時代ありまして♪」「今宵此処でのひと盛り♪」というような
歌詞があって、中原中也『サーカス』が元ネタになっていると思ふ――

うわ、ヤッベッ!
曲がりなりにも日文卒なのにこれではいけない!
と慌てて現在『中原中也詩集』を読んでいる次第です。
『お道化うた』はクラシックの『月光』にまつわるエピソードを
思い出そうとする内容の詩で、ベートヴェンを「ベトちやん」、
シューベルト(詩中ではシューバート)を「シュバちやん」と
呼んでいて、なんだかとっても微笑ましいです。
丸ビルの正午の風景を詠った『正午』は昔、小沢昭一のラジオ番組
『小沢昭一的こころ』で聞いた覚えがあります。

ただ今のベストヒットの詩は『一夜分の歴史』。
砂糖を余分に入れたコーヒーを飲み、激しい嵐に見舞われた一夜を、
境涯の一頁として記憶する自分もまたいずれは死んでゆく身である。
その事実をわかりきっているのに、驚いてしまう。
驚いたところでどうなる訳でもないけれど。
――とまあ、こんな内容の詩です。

中原中也詩集(新装版)
中原中也詩集(新装版)
posted with amazlet on 06.12.05
中原 中也
角川春樹事務所
売り上げランキング: 349065
おすすめ度の平均: 5.0
5 国語の教科書がきっかけ

そしてこちらもどうぞ。
魁!!男塾 (1)
魁!!男塾 (1)
posted with amazlet on 06.12.05
宮下 あきら
集英社
売り上げランキング: 165225
おすすめ度の平均: 4.0
4 宮下あきらは大強引邪鬼
4 良質のバカ
1 何も分かっていないのか?


***12月6日分追加***
『魁!!男塾』のアニメの主題歌(OP)を
記憶を頼りに書いてみました。(テレビで聞いた部分だけです。)
覚えたのが小学生の時ですので、歌詞の表記が異なっているかも
しれませんが、そこはご寛恕下さいまし。

汚れっちまった悲しみに 俺の青春もナンボのもんじゃい
ああお前は今まで何をしてきたんだと 風にふと問われた
どこだどこだと叫ぶ 俺の居場所を探す どうせ独りモンよ
欲しいものは欲しいと言え 落とした宝物を拾い拾いまくれ
汚れっちまった悲しみに いつか本気で笑おうや


落とした宝物を拾い拾いまくれー♪の部分が好きでした。
物を落とすとこの歌詞を思い出してしまう。

読書 | trackback(1) | comment(9) |

comment

2006/12/05 19:15

男塾(笑)!

リリーブルー | [ edit ]

2006/12/05 20:01

リリーブルーさん
お久しぶりです!!こんな良い日に『魁!!男塾』の話題だなんて!
ご覧になってました?もしかして……。

イーゲル | [ edit ]

2006/12/05 22:26

うちも娘につられて『にほんごであそぼ』のこの回、見るともなしに見てちょっと吃驚しました。次は朔太郎かしらんと思ったりして。
ジャンプの連載で『魁!!男塾』は読んでいたのですが、アニメのオープニングテーマは知りませんでした。深い…。
西原理恵子の漫画で、夫君のカモチャンがゲッツ板谷なんかと酒盛りをして男同士の共感ごっこが始まると”こいつら、また男塾始まった”と西原さんがしらけて座をはずすシーンが好きです(トリビアですみません)。

迷跡 | [ edit ]

2006/12/05 22:42

にほんごであそぼ
という番組は見たことがありませんが、
確か2歳のY氏が「汚れちまった悲しみに・・・」と
いたいけな顔でつぶやくようになったら、何だか恐ろしくてよ!

ojousama | [ edit ]

2006/12/06 19:55

迷跡さん
萩原朔太郎もいずれ出そうな気がしますね。私が見逃しているだけで
もう放映されているのかもしれません。
『竹』の「りんりん」という擬音や、題名は忘れましたが猫たちが屋根の上で
「おわー、おまー。この家の主人は病気だよ。」とか面白いものが多いので、
是非放映して欲しいです。
>『男塾』のアニメは『北斗の拳』の後発だったかでみたような気がします。
始まると「よっごれちまあた~かなしみにいいい♪」とテーマにあわせて歌うのが
常でした。
西原理恵子は清水義範の『面白くても理科』シリーズとかが好きです。

お嬢様
確かにいたいけな1歳児である(はず)のY氏が「汚れつちまつた悲しみに…」とか
言い出したら末恐ろしすぎて扱いに困るかもしれません。
一時期、三島由紀夫の『美徳のよろめき』ばっかりいじって遊んでいることがあって、
少々心配しました。将来土屋みたいになったらどうしようって。

イーゲル | [ edit ]

2006/12/08 02:18

悲しみさえプライドなのに

それが汚れちまっているんだから

なんとも切ない

僕も文学部受けたけど、向こうが受け付けてくれなかったワ!

憧れる~ぅ(受験生、女の子ばかりだった)動機が不純・・・

中原 中也 は掃除したら何冊かは出てくると思う

でも、面白いなぁ

今度、見てみよう


PS

年末なのでブログ以外の世界と風邪の谷間を

暫くブラついていました

何度もいらしてくれて有難う御座います

これからも宜しくお願いします

ぷりゅす | [ edit ]

2006/12/08 08:21

ぷりゅすさん
コメントも残さずに何度も訪問していました。
風邪をひいてらっしゃるんですね。私もひきやすいので
手洗いうがいは欠かさずにやっております。
でも、ひいちゃうときはひいちゃうんです。人づてに。
そういうときは自分も他人にうつして治します。迷惑きわまりないですが。

文学部は文学部でももとは歴史に興味があって史学科志望だったのですが、
どこにも受からず、最後に受かった日本文学科へ入るハメになったのでした。
女の子がいっぱいいたかしらん…?女子の密度は日文よりは英米文学科の
方が高かった気がします。

イーゲル | [ edit ]

2006/12/09 02:17

私の些少なサイトにご訪問くださりありがとうございました。
なんか、本のセレクトが面白くって。今後も参考にさせてもらおうかなとか。

minnow | [ edit ]

2006/12/09 07:55

minnowさん、おはようございます。

>本のセレクトが面白って
マジですか?やったっ!そんなことを言われたのは初めてです。
ベストセラー、トップセラーから背を向けた僻地へHerzlich Willkommen!
コメントさせていただきました。
『青の時代』がお好きなんですね。

イーゲル | [ edit ]









ブログ管理人にのみ表示ヲ許可する

trackback

わたしと小鳥とすずと―金子みすゞ童謡集
金子みすずさんの詩は優しいです。その優しさが、何か生命いのちの根源的なところから来ているような気がしますこのようなこころの深いところに届いた本をいくつか紹介したいと思います。おそらにはてはあるの? (単行本)パルーどこまでもどこまでも (単行本)詩集 念ずれば...
//詩集の感想 2007/12/29 14:01

trackback_url

copyright (C) イーゲルヒュッテ all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。