イーゲルヒュッテ
プロフィール

イーゲル

  • Author:イーゲル
  • 699円。タイ生まれ。
    瞳は少年、ところによりおっさん。
    すっとこどっこいな文章und日常の切り売り。
    魚の皮、海老の尻尾を好んで食べます。
    リンクはフリーにござい。

    よく出てくる人たち(一部人外)
    相方(夫)、Y氏undH氏(息子)、不踊木偶〈オドラデク〉(不可視舞弄具ペット)。
ごにょごにょ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
私のメアドを知らなくても届くエラいメール

名前:
メール:
件名:
本文:

--/--/--//--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2009/02/12//Thu.
ちょこ饅頭お断り宣言

あれは一週間前だったかしらむ……
相方が「これは美味い!」と言って口に押し込んできた物がありました。
チョコ饅頭――表面にあまり甘くないチョコレートでコーティングを施した白あんのような
そうでないような白くパッサパサした饅頭らしきお菓子。
チョコレート イズ ノット バット マンジュー(??)
この英語間違っていると思われますが、訂正する気はありません。
口に入れてきたので仕方なしに咀嚼、嚥下、そして落胆、落胆。
「私はチョコ饅頭好きじゃないんだよー。チョコは好きだけどさ。」
「えええ、そうなの?美味いと思うけどなー」
「だって、チョコでコーティングされているわりにまったくチョコの味がしないし。」
相方はあくまで善意で口に押し込んだようですが、最近間食だらけの食生活を改めようと
食べた物をメモしているので、特に食べたい訳でも無い物を書かねばならない苦痛感の
甚だしいことと言ったらアータ!
「……、このチョコ饅頭もメモしなきゃならんのか(泣)」

でも、普通のチョコレートなら大歓迎。
ビターチョコならばなお好し。逆チョコ欲しいぜ。
(おお相方が会社の女性陣からチョコを頂いて来たようだ。)

昨日Y氏は叔母さんにバレンタインチョコを頂いておりました。
(彼は誰に分けることもなしに独りでチョコを貪り食って、ポタージュを飲んで昼寝ならぬ
夕寝を敢行。午後10時頃まで起きていたらしい。)
最近の彼は童謡を聴くよりジンギスカンを聴く時間の方が長いです。
「じんじん、うーはうーは聴きたい。」
これならジンギスカンのことだとすぐ見当がつくのですが、
「おまおまおまおま出来た、が聴きたい。」
そんな歌知らんがな。
「?おまおまなんて歌ある?無いよそれは」
「あるのッ」
これが、その曲です。
YOU TUBE Dschinghis kahn Rom
最後のティキタティキタがそう聞こえたのね。
私はローレライが好きさ。

未分類という名の日常 | trackback(0) | comment(0) |

comment









ブログ管理人にのみ表示ヲ許可する

trackback

trackback_url

copyright (C) イーゲルヒュッテ all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。