イーゲルヒュッテ
プロフィール

イーゲル

  • Author:イーゲル
  • 699円。タイ生まれ。
    瞳は少年、ところによりおっさん。
    すっとこどっこいな文章und日常の切り売り。
    魚の皮、海老の尻尾を好んで食べます。
    リンクはフリーにござい。

    よく出てくる人たち(一部人外)
    相方(夫)、Y氏undH氏(息子)、不踊木偶〈オドラデク〉(不可視舞弄具ペット)。
ごにょごにょ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
私のメアドを知らなくても届くエラいメール

名前:
メール:
件名:
本文:

--/--/--//--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2009/05/25//Mon.
とこぶしのくるぶし

21日に実家から戻りました。
実家へ帰ったのに、帰ったのに!自分で料理した品々を食べねばならないのって!!
もっと楽したかったマル、まあ、H氏の離乳食のこととかあるから仕方ないかふふふ。

実家へと旅立つ直前まで「山形行かない」とほざいていたY氏は、猫を追い駆け回し、
公園へ散歩をし毎日楽しく暮らしていましたとさめでたしめでたし。
H氏は手のかからなさが神がかっており、一人でもくもくもくもくと楽しげに遊ぶさまが
かつての私と被っていたようで祖母から「お前のお母さんも一人で遊ぶのが上手かった」と
言われていました。
(Y氏が私に始終べったりだっただけに余計そう見えるのでしょう。)

式貴士『カンタン刑』は実家におられました。迎えに来たぜ!
おお、『Uターン病』って『世界の果ての庭』の若返りお母さんの話と似てるかも。
巻末の長~いあとがきによれば、これを書いた時から似た話が他の作家によって
書かれていたことなどに触れられていますし、やっぱり完全なるオリジナルの作品なんて
作れっこないと思ってしまう。
故意ではなくとも知らぬ間に発想、文体等を「盗んで」しまってるんだよ。
チャペックが『ポケットから飛び出したミステリー』でそんなようなことを既に書いているあたり、
この考えもまた誰かのリライト。

未分類という名の日常 | trackback(0) | comment(0) |

comment









ブログ管理人にのみ表示ヲ許可する

trackback

trackback_url

copyright (C) イーゲルヒュッテ all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。