イーゲルヒュッテ
プロフィール

イーゲル

  • Author:イーゲル
  • 699円。タイ生まれ。
    瞳は少年、ところによりおっさん。
    すっとこどっこいな文章und日常の切り売り。
    魚の皮、海老の尻尾を好んで食べます。
    リンクはフリーにござい。

    よく出てくる人たち(一部人外)
    相方(夫)、Y氏undH氏(息子)、不踊木偶〈オドラデク〉(不可視舞弄具ペット)。
ごにょごにょ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
私のメアドを知らなくても届くエラいメール

名前:
メール:
件名:
本文:

--/--/--//--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2009/07/06//Mon.
kinouno nikki

昨日の出来事。
庭にサワガニが出没。一匹のみ。義父が偶然見かけて捕獲。
息子共に見せるも二人とも無関心ゆえ一時間弱プラチックの洗面器後
小さめの水槽に住まうも、捕獲者が可哀相という理由で解放。
解放したところでこの沼沢地でもない完全アウェーの土地でサワガニの暮らせる場所が
あるんかいな。サワガニのことようけ知らんから何とも言えんがのう。
ま、いいや。達者で暮らせよ――

夕刻戸締りをしようと来客用玄関を施錠しにいくと何やら蠢く黒い物体。
ネ、ネズミ?
!!
お、お前は今朝方解放されたカニやんけ!なぜ玄関にいるの?
Y氏のせいだわ。アイツが開けっ放しでふらふらしてるからカニが入って来ちゃった。
そーに違いない。
しかしどうしよう、もう施錠しちゃったしなー。
捕まえて逃がそうと思い手を伸ばすと案の定逃げ惑い遊ばすカニ君。
横歩きで玄関掃除の手抜きエリアへと侵入して、捕まえた頃には
ふさふさの綿ボコリまみれ。モクズガ二に見えなくもないような……。

丁度近所の方がいらっしゃっていたので、お孫さんへのお土産にどうぞと
半ば強引に献上。
ウチに置いておくと唐揚げにして食べられるからとか何とか言って
連れて帰ってもらいましたよ。
お子らがもっと興味を示してくれたらウチで飼っても良かったのですがね。
カニよりも水槽をひっくり返して水がこぼれるのを見て笑うようなお年頃(1年4ヶ月)では
到底無理。

嗚呼、ベタ解体もとい飼いたい。
サワガニの出処はわからずじまい。鳥が捕まえたもののくちばしの中で暴れるから
落っことしたとか?それは謎のまま。

そして今日の日記はというと、ええとY氏は第一次反抗期の只中でH氏は相変わらず
私によく噛み付こうとしますが、前よりは噛もうとしなくなりました。
冬のナマズみたいに(@SBR第18巻)
ただこの言葉を使いたかっただけです。
YOU TUBE サカナクションネイティブダンサー
ピコピコ。

未分類という名の日常 | trackback(0) | comment(0) |

comment









ブログ管理人にのみ表示ヲ許可する

trackback

trackback_url

copyright (C) イーゲルヒュッテ all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。