イーゲルヒュッテ
プロフィール

イーゲル

  • Author:イーゲル
  • 699円。タイ生まれ。
    瞳は少年、ところによりおっさん。
    すっとこどっこいな文章und日常の切り売り。
    魚の皮、海老の尻尾を好んで食べます。
    リンクはフリーにござい。

    よく出てくる人たち(一部人外)
    相方(夫)、Y氏undH氏(息子)、不踊木偶〈オドラデク〉(不可視舞弄具ペット)。
ごにょごにょ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
私のメアドを知らなくても届くエラいメール

名前:
メール:
件名:
本文:

--/--/--//--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2009/12/14//Mon.
でむかでんか

一瞬I saw the lightを独語化したらIch sah dem Lichtかden Lichtか
と迷ったけれどもうどうでもよろしい。寒さで指がおかしい気がする。

sehenが自動詞だからdemかと思っていたら他動詞もあるのか。
意味によって変えるしかあるまい……。
こちとら何度も聴いているくせに歌詞の意味なんて知らない不届き者ですがね。
対訳付きのを買えば良かったなあ。
斯くなる上は自ら訳すか。

sehen 他動詞:1(視覚的)目で知覚する
        a(意図的行為としてではなく)~を目にする、~が目に入る、認める
        目撃する、経験する、~に接する
        (zuのない不定詞句と)~が…するのが見える
        (sich4~lassen )姿を見せる、人に見てもらう(に足る)
        b (意図的行為として)見る、見物する
        2 (精神的知覚)(dass副文 ・間接疑問文などと)
         見てとる、悟る、見抜く、~に気付く
    自動詞 1 視力を持っている、目が見える
        2 物を見る、見えている 
        3 (auf et4)~に注意を向ける、~に留意する
          (nach et4)~に気を配る
ふう、辞書の一部をちょっと写しただけでこんなに意味があるなんて。  

全然関係ないけれどジョン・ダン詩集に引っ掛かる詩を見っけたのに手元になくて写せないこの悔しさ。
明日写します。めいびー。    

未分類という名の日常 | trackback(0) | comment(0) |

comment









ブログ管理人にのみ表示ヲ許可する

trackback

trackback_url

copyright (C) イーゲルヒュッテ all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。