イーゲルヒュッテ
プロフィール

イーゲル

  • Author:イーゲル
  • 699円。タイ生まれ。
    瞳は少年、ところによりおっさん。
    すっとこどっこいな文章und日常の切り売り。
    魚の皮、海老の尻尾を好んで食べます。
    リンクはフリーにござい。

    よく出てくる人たち(一部人外)
    相方(夫)、Y氏undH氏(息子)、不踊木偶〈オドラデク〉(不可視舞弄具ペット)。
ごにょごにょ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
私のメアドを知らなくても届くエラいメール

名前:
メール:
件名:
本文:

--/--/--//--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2005/11/20//Sun.
じん じん じんぎすかん 

12月20日まで残り30日。
この日は(ウチの大学)卒業論文の提出日――と言っても当方
もう学生ではないのですが、無性に意識してしまって
この日を締め切り日として位置付けて何かを始めたりしたがる
傾向があるのです。
学生気分が抜けていないと言われればそうなのかもしれません。

これを機に、最近たるみがちなドイツ語学習と過疎化カテゴリの
自作小説のエントリーを増やすことを目標にします。
ドイツ語は『もすかう』熱が高じて入手した、ジンギスカンの
歌詞の和訳に挑戦。
(だって対訳ついてないんだもん。)

卒論は「ネタはあれど書けない病」でした。
あれもこれもとネタはあれど、筆がのろくてのろくて。
加えて気に入った表現でないと先に進めないという厄介な病。
細かいことは気にせずに書き殴った方が良かった、序文は後回し
にして本論から書いてしまえば良かった(序文から着手すると
本論で齟齬が生じた時面倒だから)云々後悔ばかり残っています。
でも、卒論書いている時期が一番楽しかったような気がします。
自分の興味のあることを調べ、分析、考察して論文としてまとめ
あげる作業。機会があれば(何度でも)やりたいなあ。




つぶやき | trackback(0) | comment(0) |

comment









ブログ管理人にのみ表示ヲ許可する

trackback

trackback_url

copyright (C) イーゲルヒュッテ all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。