イーゲルヒュッテ
プロフィール

イーゲル

  • Author:イーゲル
  • 699円。タイ生まれ。
    瞳は少年、ところによりおっさん。
    すっとこどっこいな文章und日常の切り売り。
    魚の皮、海老の尻尾を好んで食べます。
    リンクはフリーにござい。

    よく出てくる人たち(一部人外)
    相方(夫)、Y氏undH氏(息子)、不踊木偶〈オドラデク〉(不可視舞弄具ペット)。
ごにょごにょ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
私のメアドを知らなくても届くエラいメール

名前:
メール:
件名:
本文:

--/--/--//--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2005/12/13//Tue.
ビックリマンシール

20051213072402.jpg

スーパーヒーロースーパーウォーズ勝ったが百年目さ♪
懐かしのビックリマンチョコに舌鼓。
今年はビックリマン20周年の節目の年だそうで復刻されたまでは
良いけれど価格が…。
昔30円だったのに、今じゃ80円ですって!!ロッテめ~!
ヘッドと呼ばれるキャラクターのキラキラシールに憧れて、
100円を握りしめて、3つ買うのが私の日常だったのに。
その当時ビックリマンが大流行していて、ヘッドのシール欲しさに
大量に買い込み、シールだけ取ってお菓子は食べない現象が
全国的に多発していて買う個数を制限する店も少なくなかったのよね。

それに対抗してかカバヤから「ハリマオ」とか何とか言う
同タイプのウェハースチョコ菓子が出ていたが、そちらを
買うことは終ぞなかったなあ。

シール付きのお菓子で忘れていけないのはラーメンバー。
普通の味噌味やしょう油味ならまだしも、チョコチップ味を
売り出した神経が分からない。
でも、この限りなく不味いチョコチップ味にはレアなシールが
入っているという噂があって真偽のほどを確かめるために、
一度だけ食べたことがあった。
袋を開けると確かに今まで見たことの無いレアシールが!
光の加減で七色に光るプリズムシール。
おお、噂は本当だったんだー!ほくほくしたのも束の間、
味は筆舌し難い程不味いものでした。
金を払ってわざわざ不味いものを食す苦行のご褒美的意味合い
でもあったのでしょうか?

ビックリマンシール完全大百科 増補版
ビックリマンプロジェクト
小学館 (2002/10)
売り上げランキング: 4,812
おすすめ度の平均: 4.33
4 BM
4 ビックリマンが好きなら欲しい1冊
5 完全コレクションBOOK

未分類という名の日常 | trackback(0) | comment(0) |

comment









ブログ管理人にのみ表示ヲ許可する

trackback

trackback_url

copyright (C) イーゲルヒュッテ all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。