イーゲルヒュッテ
プロフィール

イーゲル

  • Author:イーゲル
  • 699円。タイ生まれ。
    瞳は少年、ところによりおっさん。
    すっとこどっこいな文章und日常の切り売り。
    魚の皮、海老の尻尾を好んで食べます。
    リンクはフリーにござい。

    よく出てくる人たち(一部人外)
    相方(夫)、Y氏undH氏(息子)、不踊木偶〈オドラデク〉(不可視舞弄具ペット)。
ごにょごにょ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
私のメアドを知らなくても届くエラいメール

名前:
メール:
件名:
本文:

--/--/--//--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2005/12/26//Mon.
ポインセチア、からから

12月25日まで。日記風味。 
クリスマスムードを盛り上げようと約2週間前に
購入したポインセチア。
ポインセチアというと赤×緑のクリスマスカラーが主流ですが、
ウチにあるのはそれにところどころクリーム色の斑が入っている
ものです。
相方が斑入りの葉っぱを見て「葉っぱがヤバくないか」と言って
いたのをきれいに無視して購入に至ったのですが――
ヤバいのはポインセチアの寿命の方。
葉っぱがからからです。
それでも、クリスマスまでは飾っておくつもり満々なエゴイスト
の自分。

鉢物の植物は手入れが悪いのか、短命で終わることが多々あるので
店員さんに世話をする際の留意点を伺いました。
水は土が湿る程度で。日当たりが良く、最低でも常に20℃前後の
暖かい所に置くこと。
O(オー)、アイ キャン シー。

早速日当たりが良さげで暖かそうな所に鎮座。
しかし、暖かくはないのでポインセチアには過酷な環境でした。
日が経つにつれて葉がしなだれていく…。
暖房の効いた所へ移転させましたが、時既に遅し。
昼夜の気温のギャップが大きすぎたせいかますます状態が悪くなり
ました。
こ、これはクリスマス前に昇天するのは必至、というか
「お前はもう死んでいる。」みたいな。
クリスマスのシンボル的存在をクリスマス以前に亡き物と
してしまいました。
聖なる夜、ポインセチアに合掌。

そして、26日の今日。
25日までは飾られるノルマを果たし終え、
ポインセチアは燃えるごみへと変貌を遂げたのでした。
私の手入れが行き届いていれば現役でいられたでしょうに。
例年だったら「絶対に枯らすから買わない」と我慢するのですが、
定価の3割引表示に魔が差したのか買ってしまいました。
来年は買うまい。お互いのために。






ぼやき | trackback(0) | comment(0) |

comment









ブログ管理人にのみ表示ヲ許可する

trackback

trackback_url

copyright (C) イーゲルヒュッテ all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。