イーゲルヒュッテ
プロフィール

イーゲル

  • Author:イーゲル
  • 699円。タイ生まれ。
    瞳は少年、ところによりおっさん。
    すっとこどっこいな文章und日常の切り売り。
    魚の皮、海老の尻尾を好んで食べます。
    リンクはフリーにござい。

    よく出てくる人たち(一部人外)
    相方(夫)、Y氏undH氏(息子)、不踊木偶〈オドラデク〉(不可視舞弄具ペット)。
ごにょごにょ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
私のメアドを知らなくても届くエラいメール

名前:
メール:
件名:
本文:

--/--/--//--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2006/06/28//Wed.
アイスたっち

梅雨の中休み。湿度が高くて過ごしにくい一日でした。
Y氏は団扇に夢中で、ぱたぱた風を送ってあげると
キャッキャッと笑って、団扇に手を伸ばします。
どうやら自分でも扇ぎたい様子。
家人がアイスキャンデーを食べているのに興味津々。
口元に近付けると、おそるおそる手を伸ばしアイスにタッチ。
冷たさにビックリして手を引っ込めるも、気持ちいいのか
またタッチ。一応、食べ物なんだよY氏。
食べさせると味の方はどう感じているかわかりませんが、
冷たい食感は刺激的のようです。

月齢8ヶ月めになり、単なるガラガラやラトルの類では
満足できなくなって、手渡しても飽きると後ろ向きに
ポイッ……なぜ後ろに投げるんだっ!!まあいいです。
いちいち拾いに行くのが面倒なだけっス、私がね。
絵本の読み聞かせをしようと思いましたが、絵本らしい
絵本がない我が家。
どうしましょう。絵本がないなら他のモン…。
私の思い出の絵本は『かなづちスープ』だからなあ。
(詳しくはこちら
齢8ヶ月児にはチョット不向き。
かなづち詐欺(まがい)っぽいし。
先日は私が読んでいた『聖母なる月のまねび』を渾身の力で
奪い取って齧ろうとしていました。
これを読み聞かせる訳にはいかないしなあ。
ベビーマグカップに入った麦茶を飲みながら、
アンニュイな眼差しで
「…フ、惑星地球は無用なのだ。」
とか言われたら困っちゃうよ。
ペシミストの瘴気に当たるには早過ぎます。

つぶやき | trackback(0) | comment(0) |

comment









ブログ管理人にのみ表示ヲ許可する

trackback

trackback_url

copyright (C) イーゲルヒュッテ all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。