イーゲルヒュッテ
プロフィール

イーゲル

  • Author:イーゲル
  • 699円。タイ生まれ。
    瞳は少年、ところによりおっさん。
    すっとこどっこいな文章und日常の切り売り。
    魚の皮、海老の尻尾を好んで食べます。
    リンクはフリーにござい。

    よく出てくる人たち(一部人外)
    相方(夫)、Y氏undH氏(息子)、不踊木偶〈オドラデク〉(不可視舞弄具ペット)。
ごにょごにょ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
私のメアドを知らなくても届くエラいメール

名前:
メール:
件名:
本文:

--/--/--//--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2006/09/14//Thu.
つーか、愛こそ通貨…?

以前送信したメールを若干修正して転載。
〈スターセイラーが歌うように「愛こそが通貨」とはいかないまでも、
他人に対する連帯感、共感の類は大事にしたいものです。
関東大震災が起こった際に書いたカレル・チャペックの
「ゆれ動く世界」というコラムは単なる義捐金や救援物資を送ること
だけでなく、人類全体の連帯を呼びかけるものでした。
以下略〉

そのメールに対する返信がこちら。
〈「愛こそ通貨」?
云わんとすることは判らないではないけれど、
「通貨」というふうにポーンと云われると
マラルメの言語論を図らずも思い起こしてしまう。
とりわけ、使用価値としての詩的言語に対置された
日常言語=通貨=交換価値についての言及を。

しかし、この問題をめぐっては、
以前に元・現ゼミ生たち全員にメールした(?)アウグスティヌスの
「愛とは過度に愛すること」という凄い感性に脱帽するし、
ランボーの「まさか愛を窓から放り出すわけにもゆくまいて…」
という如何にも<ひねった>言い回しに賛意の信号を送りたい。〉

「愛こそ通貨」という歌詞の文句を
愛が通貨のように世の中に流通したらもっと良い世の中に
なるのでは?愛こそ通貨、実に良いことだ。
なーんて思っていましたが、
この返信を読んでハッとさせられました。
愛についてよく考えもしないで、このような考えに落ち着いて
しまってはいけない気持ちに駆られたのです。
内容を十分理解出来たかどうかは判りませんが、思ったことなどを
つらつらと。

「愛こそが通貨」は愛の中でも他人に対する慈しみや共感を伴った
良い(好い)意味での愛だと思っていたので、比較的何の疑いも
なく良いことだと思っていたのでした。
「愛とは過度に愛すること」というと太宰治『駈込み訴え』のユダを
思い出します。イエスを愛して愛し過ぎて、自分と同じ気持ちを
相手にも要求して、そうならないことを知ると途端に憎たらしく
なる心情。愛の裏地は憎しみなのかもしれません。
掛け値なしの愛情を相手に対して与えていても、相手がそれに
応えてくれるかどうか、たとえ応えていても与えている側が
それに充足できるかどうかは甚だ不安定です。
レートを見きわめて、相手の需要に応じた愛情を注ぐことが肝要。
いつまでも同じ気持ちが続いているとは限りませんし。
なるほど愛は変動相場制。確かに通貨かも……。

愛自体は悪いことではない。
けれども、過度に自分やその国、民族を愛していて、
他のモノから護ろうと必死になるから争いが起こったりもする訳で、
その方向性次第では恐ろしい、度し難い惨状を引き起こしてしまう
こともあるのを、ゆめゆめ忘れないようにしたいです。

なかなか考えがまとまらないので待て自戒、あ、いや次回(?)。

しつこく考え続けてます。
愛の問題とは異なりますが、昨今の監視社会は
他人を信用していないのではなくて、信用したい安心したい
がためにカメラを設置して行動を見張ろうとする。
視覚に偏重した、過度の信用を得ようとする行為かと思いました。

それはさておき
>「まさか愛を窓から放り出すわけにもゆくまいて…」
最初読んだ時、窓からゴミや糞尿を屋外へ投げ捨てる様子を
思い浮かべてしまいました。
愛そのものに善悪はないのでしょうが、それにまつわること
次第では尊いものにも窓から放り出されるゴミに成り下がったりも
するのではないでしょうか。
それにしても「まさか」という言いようが面白い。
崇高な理念とされる〈愛〉を窓から放り出してしまうとは、
本当にまさかです。

(そういえば、アウグスティヌスとランボーのこの発言が書いてある
メールを頂いておりません。)

つぶやき | trackback(0) | comment(1) |

comment

2006/09/15 11:17

>最初読んだ時、窓からゴミや糞尿を屋外へ投げ捨てる様子を 思い浮かべてしまいました
路上にゴミや糞尿の類が投げ捨てられていたため、パリの路上は臭かったというのを
昔ものの本で読んだので、それをイメージした発言のつもりだったのですが、ちと言葉足らずでした。

イーゲル | [ edit ]









ブログ管理人にのみ表示ヲ許可する

trackback

trackback_url

copyright (C) イーゲルヒュッテ all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。