イーゲルヒュッテ
プロフィール

イーゲル

  • Author:イーゲル
  • 699円。タイ生まれ。
    瞳は少年、ところによりおっさん。
    すっとこどっこいな文章und日常の切り売り。
    魚の皮、海老の尻尾を好んで食べます。
    リンクはフリーにござい。

    よく出てくる人たち(一部人外)
    相方(夫)、Y氏undH氏(息子)、不踊木偶〈オドラデク〉(不可視舞弄具ペット)。
ごにょごにょ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
私のメアドを知らなくても届くエラいメール

名前:
メール:
件名:
本文:

--/--/--//--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2005/06/07//Tue.
おかわり自由

「この世が始まるより以前のこと。〈宿命〉と〈偶然〉が
賭けをし、その勝者が絶対者の許に赴いて、こう言った―
『われのために神神を創れ』と。(以下略)」

この文庫の後ろの紹介文だけでお腹一杯な
『ぺガーナの神々』をやっと読了。
ルヴェルの『夜鳥』と一緒に買ったはずなのに、
永らく積読状態の憂き目にあわせてしまったのは、
上記の言葉だけでご飯が進んだ所為。
好きな本だけど読み終わるのが勿体無い――
そんな屈折した心情…私だけ?

文庫解説でダンセイニのことを知れば、より一層
ファンタジックな気分に浸れる、かも。


小説 | trackback(0) | comment(0) |

comment









ブログ管理人にのみ表示ヲ許可する

trackback

trackback_url

copyright (C) イーゲルヒュッテ all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。