イーゲルヒュッテ
プロフィール

イーゲル

  • Author:イーゲル
  • 699円。タイ生まれ。
    瞳は少年、ところによりおっさん。
    すっとこどっこいな文章und日常の切り売り。
    魚の皮、海老の尻尾を好んで食べます。
    リンクはフリーにござい。

    よく出てくる人たち(一部人外)
    相方(夫)、Y氏undH氏(息子)、不踊木偶〈オドラデク〉(不可視舞弄具ペット)。
ごにょごにょ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
私のメアドを知らなくても届くエラいメール

名前:
メール:
件名:
本文:

--/--/--//--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2007/03/10//Sat.
『クレイモア』

CLAYMORE 11 (11)
CLAYMORE 11 (11)
posted with amazlet on 07.03.10
八木 教広
集英社 (2006/11/02)
売り上げランキング: 21563
おすすめ度の平均: 5.0
5 無駄を省いた面白さ
5 私もこの作品大好きです
5 哀しき決戦

11巻まで読んでしまいましたよ。
月刊ジャンプが休刊したらどこで連載を続けるのでしょうか。
続きが打ち切られることなく単行本化されれば、連載の体裁を
とらなくても全く構いません。
(『エンジェル伝説』も大好きです。黒田君が好き。)
人間を喰らう妖魔に対抗する手段として生み出された兵器、〈クレイモア〉
クレイモアは妖魔の血肉を喰らうことで超人的な力を手に入れた半人半妖の存在。
人間でありながら妖魔の力を宿した彼女達の置かれた立場は非常に
危うく、妖力を解放して戦い続けるうちに限界点に達してしまうと、
もはや人間ではなくなり、覚醒した「覚醒者」と呼ばれる
妖魔以上の存在と化してしまう――
そんな爆弾を常に抱えながら生と死の狭間を駆け抜ける彼女達の
戦い――圧巻です。(11巻のジーンは侍だと思ふ。)
巻が進むにつれてクレイモアの相手が妖魔でなく、対覚醒者に
なっていますが、まあ、敵がずるくて強い方が燃えるし……。
クレイモアを擁する組織の秘密や対覚醒者のための新型クレイモア等
続きが気になります。

主人公クレアは最弱の戦士でナンバー47なのですが、
都道府県数と同じことに何か意味があるのかしらん。
最下位のナンバー47の彼女ですが、そんな組織内の序列を
覆すほどの活躍をしていますよね。

読書 | trackback(0) | comment(3) |

comment

2007/03/12 00:57

この本はまんまも好きで読んでいますが、とても人気がある様なので、きっと別の雑誌で連載されるに違いないと信じています。
続きを読みたいですよね。

猫まんま | [ edit ]

2007/03/12 05:26

こんばんは。
この巻は熱いですよね。
何気に堅物のジーンは大好きでありました。
あぁいう行為は素敵であります。
こういう人間になりたいものです。

シン@偽哲学者 | [ edit ]

2007/03/12 12:47

まんまさんこんにちは

クレイモア、続きを読みたいですよね。別の雑誌で
連載続行して頂きたいです、って私は単行本でまとめて
読むのが好きなので、あんまり意味ないかも。
でも、続きが読めるなら何でも良いです。

シンさんこんにちは

ジーン!!侍!!Samurai ist treu♪
忠義を尽くして天に召されてしまいましたね。
あんなことは出来そうもありませんが、そこまで
大切に思える存在がいることは人間として非常に
幸福なことだと思います。

当方今月は無理やり11巻まで揃えてしまって金欠です。
来月はエンジェル伝説の文庫版3、4巻が出るので、
それまで本の購入は諦めます(泣)。

イーゲル | [ edit ]









ブログ管理人にのみ表示ヲ許可する

trackback

trackback_url

copyright (C) イーゲルヒュッテ all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。