イーゲルヒュッテ
プロフィール

イーゲル

  • Author:イーゲル
  • 699円。タイ生まれ。
    瞳は少年、ところによりおっさん。
    すっとこどっこいな文章und日常の切り売り。
    魚の皮、海老の尻尾を好んで食べます。
    リンクはフリーにござい。

    よく出てくる人たち(一部人外)
    相方(夫)、Y氏undH氏(息子)、不踊木偶〈オドラデク〉(不可視舞弄具ペット)。
ごにょごにょ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
私のメアドを知らなくても届くエラいメール

名前:
メール:
件名:
本文:

--/--/--//--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2007/03/17//Sat.
lesen- las- gelesen

Ich las das Gedicht von Terayama Syuji.
Toll!Tud mir leid,aber ich moechte waehrend
des lesen schlafen.
(私は寺山修司の詩集を読んだ。
凄い!しかし残念なことに、読書中に眠たくなってしまった。)

体力不足ですかね、やはり。
キリンジ聴きながら読んでいたから、セロトニンでも
出ていたのでしょうか。
『クレイモア』を11巻まで再読。12巻が出るのを心待ちにして
おります。
『エンジェル伝説』北野君の清い心を見て、ドストエフスキーの
『白痴』にようやく挑戦しようかと思い始める始末。
今月の課題図書にしてしまえ、『白痴』を。

へっぽこ日記auf Deutsch | trackback(0) | comment(2) |

comment

2007/03/18 02:18

イーゲルさん、こんばんは。
恐縮させてしまうMです。
ちょうど寺山修司についての記事を書いたところでした。あまり納得できるものではなかったですが、その記事の中でリンクしているmiyataさんという方が直接寺山に会ったときの回想を書いていて、その記事はいいですよ。

M | [ edit ]

2007/03/18 07:34

Mさんおはようございます。
恐縮してしまうイーゲルです。
(慣れない学術系の用語に怯んでいるのだと思います。多分。)
寺山修司は最近読み始めました。
まだハルキ文庫の詩集を1冊読み終えただけなのですが、
他の作品も読んでみたくなりました。
是非Mさんとmiyataさんの所で勉強させて頂きます。

イーゲル | [ edit ]









ブログ管理人にのみ表示ヲ許可する

trackback

trackback_url

copyright (C) イーゲルヒュッテ all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。