イーゲルヒュッテ
プロフィール

イーゲル

  • Author:イーゲル
  • 699円。タイ生まれ。
    瞳は少年、ところによりおっさん。
    すっとこどっこいな文章und日常の切り売り。
    魚の皮、海老の尻尾を好んで食べます。
    リンクはフリーにござい。

    よく出てくる人たち(一部人外)
    相方(夫)、Y氏undH氏(息子)、不踊木偶〈オドラデク〉(不可視舞弄具ペット)。
ごにょごにょ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
私のメアドを知らなくても届くエラいメール

名前:
メール:
件名:
本文:

--/--/--//--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2007/03/26//Mon.
TBテーマ「こんな不思議な夢を見ました」

夢十夜 他二篇
夢十夜 他二篇
posted with amazlet on 07.03.26
夏目 漱石
岩波書店 (1986/03)
売り上げランキング: 19041
おすすめ度の平均: 4.5
5 夢十夜
4 古典的ショートショート
5 理性的な夢

唯一読んだと言える漱石作品……。
そんなこたあ、いいのです。
TBテーマが不思議な夢の話だということで、それについて
書いてみようかと思います。
最近は夢の記憶がないので、古いものばかりですがご了承を。
(睡眠時の夢の記憶が無いのは現実逃避の傾向が強いというのは
本当ですか……?)

「こんな夢を見た。」其の壱
両親と姉二人と私の5人でとある山道を登っている。
揃いも揃ってネルシャツにチノパン、頭には羽根の付いた登山帽。
背中にはリュックサックを背負っているのでハイキングらしい。
先頭は父、次に母、長姉、次姉、最後尾に私。
落ち着いて考えてみると年少者なのに何故私が後ろなのかが
納得いかない気がしないでもないが、夢の中でも適当にぶらぶら
歩き回りたいと思って半ば自発的に後ろにいたのかも。
一同無言のまま山歩きを続けていると、何かが私の前に飛び出してきた。
ビール瓶のような体躯で縞模様。赤く細い舌を出してシューシュー
威嚇をしている。
UMAの代名詞的存在ツチノコがお出ましになり、私の脛、ふくらはぎ
辺りをガブッとひと噛み。
(私、何にもしていないのに……。)
痛さの余り「ギャッ」と叫ぶと一同はこちらを振り返って、
私が指差した先の物体を認めると一目散に逃げる女性陣。
「待って~。」と言っても聞く耳無し。
追いすがりたくても、毒が回っているのか、立ち上がることも
ままならない状態。
唯一、父だけが何とかしようとして残ってくれたが、何の役にも
立ちゃしない。

もう、かれこれ9年前の夢なのですが、ツチノコに噛まれて
家族に見捨てられるというシチュエーションが忘れ難いですね。
夢判断ではどんな判断を下されるのでしょうか。

「こんな夢を見た。」其の弐
私は自宅のコタツで足を伸ばして座っている。
ほどよく温まってきてウトウトしていると、いつの間にか
私が座っている場所の反対側に筑紫哲也がグレーのスーツを着て
座っていた。
何かの間違い、気のせいだと思ってリモコンでテレビのスイッチを
入れ、番組に熱中しているふりをする。
ほおづえをついてボオーッとしていると足に鈍い痛みが。
蹴りが飛んで来た……。誰が?と疑問に思うまでも無かった。
コタツには私と奴しかいないのだから。
コタツが熱いなと独りごちて、布団をめくり温度を調節しようと
中を覗き込んだ。コタツの中には私と奴の足しかないのを確かめると、
コイツが私の足を……と憎々しい限りだったが、感情を押し殺して
コタツの温度設定を中から弱へ切り替えた。
また蹴られるのが嫌だったので正座の姿勢をとっていたけれど、
足が痺れてきたので崩して再びコタツの中へ。
血流のこそばゆさがなかなか消えないので、くすぐったさに身を
よじっていると――痛ッ!痛ッ!
遠慮なく睨みつけようとしたが、気が小さくて出来なかった。
それどころか、
(こちらに何らかの非があるから蹴ってくるのだ。
それを正せば止めてくれるかも)
自分に原因を探してみたが、見つからずじまい。
蹴られた理不尽さだけが残って目が覚める。

これは5年前の初夢……。
『ニュース23』以外の番組をつけたことがお気に召さなかった
のでしょうか?

つぶやき | trackback(0) | comment(0) |

comment









ブログ管理人にのみ表示ヲ許可する

trackback

trackback_url

copyright (C) イーゲルヒュッテ all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。