イーゲルヒュッテ
プロフィール

イーゲル

  • Author:イーゲル
  • 699円。タイ生まれ。
    瞳は少年、ところによりおっさん。
    すっとこどっこいな文章und日常の切り売り。
    魚の皮、海老の尻尾を好んで食べます。
    リンクはフリーにござい。

    よく出てくる人たち(一部人外)
    相方(夫)、Y氏undH氏(息子)、不踊木偶〈オドラデク〉(不可視舞弄具ペット)。
ごにょごにょ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
私のメアドを知らなくても届くエラいメール

名前:
メール:
件名:
本文:

--/--/--//--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2005/06/20//Mon.
モチベーション維持

「3~5週間待ちの本を待つ気持ち」を堪能するのにも
飽きてきた。
注文先のアマゾンは、実物がまだ届いてもいないのに
「この本をマーケットプレイスで売った場合、これ位の値が
付きます」みたいなことをわざわざ教えてくれて、
嗚呼、有難や有難や。
予定では6月22日~7月13日頃。早ければ明後日に届く
のだが、来月になったらモチベーションを保つ自信が無くなる
気がする。
どうしよう――
地味に英語は勉強しているが、古代オリエント史関係に
ノータッチなのはよろしくない。
本棚からジャン・ボテロ著松島英子訳『メソポタミア 文字
 理性 神々』を取り出す。
何やら栞みたいなものが…、アレルクリンの使い方ハンド
ブック!銀色のゴム紐みたいなが付いていて栞代わりとして
使ったようだ。
最初から読むと「無用な学問のための弁明」にやたら感動して
最後まで読めないのが最大の難点というか……
このような調子で後半を読んでいないに等しいので第三部、
第四部から読もう。
メソポタミア―文学・理性・神々







アッカド語等 | trackback(0) | comment(0) |

comment









ブログ管理人にのみ表示ヲ許可する

trackback

trackback_url

copyright (C) イーゲルヒュッテ all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。