イーゲルヒュッテ
プロフィール

イーゲル

  • Author:イーゲル
  • 699円。タイ生まれ。
    瞳は少年、ところによりおっさん。
    すっとこどっこいな文章und日常の切り売り。
    魚の皮、海老の尻尾を好んで食べます。
    リンクはフリーにござい。

    よく出てくる人たち(一部人外)
    相方(夫)、Y氏undH氏(息子)、不踊木偶〈オドラデク〉(不可視舞弄具ペット)。
ごにょごにょ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
私のメアドを知らなくても届くエラいメール

名前:
メール:
件名:
本文:

--/--/--//--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2007/05/22//Tue.
昆虫採集熱

メール用に書いた文章を加筆修正して掲載。

〈最近昆虫採集熱に浮かされています。
特にルリボシカミキリムシを捕まえたいです。
自分にとってはカブトムシやクワガタよりも馴染みが深いから――
実家のサクランボ畑の支木に止まっているところを捕まえて、
金魚用の水槽をカミキリムシの住まいとして飼っていました。
餌は何をあげたら良いのかわからなかったので専ら雑草を与えて
いましたが、全然食べている形跡がありませんでしたね。
餓死させたら大変と思って、3日程飼って、4日目に逃がし、
また捕まえる、また逃がす……この繰り返しでした。
(ルリボシカミキリの成虫は特別餌を与えなくても良いらしい
ですが、オロナミンCを与えると良いそうです。意外ですね。)

でも、多分虫を捕まえる行為そのものよりもそれに関する諸々の
事柄を懐かしみたいんだと思います。
昭和レトロなんて言葉がありますが、良かった時代を振り返ることが
癒しに繋がるとテレビの情報番組で言ってました。
〈懐かしみたい=自分の不安定な足場を記憶のセメントで固めて、
現在の立ち位置を確保したい〉そのような気持ちの現れなのかも
しれません。
先月末から今月初めに実家へ帰省しました。
実家はY氏の記憶に殆んど残っていなかったようで、ずっと私が
つきっきりの状態でした。
もし、彼に実家の記憶の残滓があったなら、あそこまで終始べったり
くっついていなくても大丈夫だったように思えます。
懐かしさとは違いますが、記憶の中で無意識のうちに自分の
見聞きした物と常に比べて、類似性や違いを見つけること、
これはかなり重要なことだと思います。
全然馴染みのないものは人間にとって脅威でしかないのかも
しれません。

だとすれば、馴染みのないもの、手つかずのもの――
未来と呼ばれる時間なんて人間にあるんでしょうか。
ちょっと飛躍気味の話ですみません。〉

未来は地中に化石みたく埋まっているのかもネ(by不可視ペット不踊木偶)

つぶやき | trackback(0) | comment(0) |

comment









ブログ管理人にのみ表示ヲ許可する

trackback

trackback_url

copyright (C) イーゲルヒュッテ all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。