イーゲルヒュッテ
プロフィール

イーゲル

  • Author:イーゲル
  • 699円。タイ生まれ。
    瞳は少年、ところによりおっさん。
    すっとこどっこいな文章und日常の切り売り。
    魚の皮、海老の尻尾を好んで食べます。
    リンクはフリーにござい。

    よく出てくる人たち(一部人外)
    相方(夫)、Y氏undH氏(息子)、不踊木偶〈オドラデク〉(不可視舞弄具ペット)。
ごにょごにょ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
私のメアドを知らなくても届くエラいメール

名前:
メール:
件名:
本文:

--/--/--//--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2007/06/15//Fri.
水族館

水族館で撮った写真を掲載。


貝殻をくっつけた蟹。何のため?
これをつければ男前になれるとでも?
他に海藻をまとった同種の蟹がおりましたが、蟹の考えることは
わかりません。
20070615221442.jpg

なまこ。ヒトデを触った写真を撮るのを忘れました。
なまこの感触はふにゃふにゃ、ぬめぬめ。
頭は…尾は…どっち?というか、動かな過ぎて、
生きているのか死んでいるのかがわからない。食べられるのかしらん。
だとすればどんな味?

今回は水族館、昔通ったスーパーマーケット巡りの他
かつて住んでいたアパートをチラ見して参りました。
いや、「参りました」なんて畏まるような行為ではありませんが。
自分の住んでいたあの部屋に誰かが住んでいるという事実を
目の当たりにして何を得たいのか――

相方(+息子)とワイワイ言いながら、
「ああ、(元)私んちはちゃんと人が住んでいるよ。
カーテンあるし、チャリンコだってあるし。女の子っぽいね。」
見過ぎだよ自分。因みに近くに住んでいた同級生のアパートの前も
通ってみました。自炊しないのにあの台所の広さは羨ましいと、
常々思っていた物件です。案の定というか住んでいましたね。
最後に住んでみたら欠陥だらけだった相方の住処ですが、そこは
これまで数回見に来たことがあったのですが、誰も住んでいない
空室状態だったので、
「もしかしたら、アパート自体が消えてたりして」
冗談めかして言っていましたが、物干し竿にハンガーが掛けられていて
入居されていました。
「おお!人が入っている!チャンネル全部映るし、学校に近いから
入ったんじゃね?」

凄く楽しいけれど寂しいひとときでもあり。
やっぱり着れない服の一つになってしまったのだなあ、と。
次姉の名言

未分類という名の日常 | trackback(0) | comment(0) |

comment









ブログ管理人にのみ表示ヲ許可する

trackback

trackback_url

copyright (C) イーゲルヒュッテ all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。