イーゲルヒュッテ
プロフィール

イーゲル

  • Author:イーゲル
  • 699円。タイ生まれ。
    瞳は少年、ところによりおっさん。
    すっとこどっこいな文章und日常の切り売り。
    魚の皮、海老の尻尾を好んで食べます。
    リンクはフリーにござい。

    よく出てくる人たち(一部人外)
    相方(夫)、Y氏undH氏(息子)、不踊木偶〈オドラデク〉(不可視舞弄具ペット)。
ごにょごにょ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
私のメアドを知らなくても届くエラいメール

名前:
メール:
件名:
本文:

--/--/--//--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2007/06/19//Tue.
傍観者

乾いた土の上で転げ回る蚯蚓(ミミズ)
それに群がる蟻
私はどちらに属するのだろう


単なる愚痴ですが、洋楽のCDに日本盤だけの特典として
収録されているボーナストラックはいらないと思います。
『パラシューツ』も『WEEKEND IN THE CITY』も。
はあ、終わった満足……と余韻に浸っていると次の曲が流れて、
好きな歌手の曲とはいえ食傷してしまいます。
こんな不満を抱くくらいなら輸入盤買った方が良いんだろうけれど、
歌詞の内容も気になるしなあ。ふーむ。

日々のあぶく | trackback(0) | comment(2) |

comment

2007/06/19 20:58

確かに、歌詞カードは必要な時が在ります。

何年か経って、聴きなおした時に歌詞が気になり

歌詞カードのついていない安い輸入版だったことで

へこむ事もあります。下手な和訳も困るけどネ・・・

ぷりゅす | [ edit ]

2007/06/19 23:03

ぷりゅすさん
歌詞カードは必要です。歌詞を自分で和訳するだけの能がないので、
頼りまくりです。下手でもいいです。ニュアンスだけ汲み取って、
自分で直します。
……とは言うものの、やっぱり技量がないので上手い和訳か
どうかを見分ける力が無いんですよね~。
『虚空のスキャット』の原題は『THE GREAT GIG IN THE SKY』ですが、それを『虚空のスキャット』という邦題に変えたのは凄いと思いました。

イーゲル | [ edit ]









ブログ管理人にのみ表示ヲ許可する

trackback

trackback_url

copyright (C) イーゲルヒュッテ all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。