イーゲルヒュッテ
プロフィール

イーゲル

  • Author:イーゲル
  • 699円。タイ生まれ。
    瞳は少年、ところによりおっさん。
    すっとこどっこいな文章und日常の切り売り。
    魚の皮、海老の尻尾を好んで食べます。
    リンクはフリーにござい。

    よく出てくる人たち(一部人外)
    相方(夫)、Y氏undH氏(息子)、不踊木偶〈オドラデク〉(不可視舞弄具ペット)。
ごにょごにょ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
私のメアドを知らなくても届くエラいメール

名前:
メール:
件名:
本文:

--/--/--//--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2005/06/30//Thu.
饒舌な亀と残酷ウサギ

『人間失格』、大庭葉造宅のお通夜のような夕食シーンに
戦慄して(勝手に)太宰と断絶して十年目の今年、ようやく
和解の時が来ました。
『お伽草紙』!
「瘤取り」「浦島太郎」「カチカチ山」等
誰もが知っている日本のお伽話を材料に、太宰治が皮肉&
突っ込み&新たな教訓を施し読者に供します。
彼の手にかかれば、「カチカチ山」の兎と狸の関係は
うら若き少女とそれに恋する三十代後半の醜男の関係となり、
カチカチ山ベースの新たな物語が展開されます。
ラストはやはり泥舟で狸が溺死という悲惨な末路――
加えて作者が言います。
「曰く、惚れたが悪いか。
古来、世界中の文芸の哀話の主題は一にここにかかっている
と言っても過言ではあるまい。女性にはすべて、この無慈悲な
兎が一匹住んでいるし、男性には、あの善良な狸がいつも溺れ
かかってあがいている。作者の、それこそ三十何年来の、頗る
不振の経歴に徴して見ても、それは明々白々であった。
おそらくは、また、君に於いても。後略。」
(244頁10行目~14行目『人間失格 お伽草紙・
桜桃他』旺文社 現代日本の名作31)
「カチカチ山」でこんな教訓を得られるとはねえ。
お伽草子を熟読玩味して、自分の考えをユーモラスに体現
させた逸品だと思います。
これを一番初めに読んでおけば、十年も放ったらかしにしな
かったのに、後知恵ですけど。

お伽草紙
お伽草紙
posted with amazlet at 05.06.30
太宰 治
新潮社 (2000/00)
売り上げランキング: 47,599
おすすめ度の平均: 5
5 太宰によって支えられた日本文学
5 とにかく面白い!

小説 | trackback(3) | comment(5) |

comment

2005/07/01 12:28

「浦島太郎」じゃなくて「浦島さん」が正しいタイトルでした。
浦島さんを竜宮に連れて行く亀が喋る喋る…。

イーゲル | [ edit ]

2005/07/01 19:38

中学生と高校生のときに、新潮文庫の太宰を全部読んだのです。でも、30になってフリマで全部売りました……

リリーブルー | [ edit ]

2005/07/02 13:07

うおう、中高生の頃に熱中していたのですか。
「文学する=太宰治る」のような図式がある自分にとっては
尊敬の対象です。

この作品、イメージが出ないほどマイナーなのか?
もしかして…。

イーゲル | [ edit ]

2007/04/28 18:19

は「カチカチ山」だと思います。これをもっとおっさんに勧めるべきだと思います。

goldius | [ edit ]

2007/04/28 22:00

カチカチ山は面白いですね。太宰治は完全オリジナルな作品よりも昔話やハムレット等を題材にしたパロディ的なモノの方が好きです。でも『女生徒』には驚きました。あの広いデコには思春期真っ只中のヲトメが一匹住んでらっしゃる……そう思わずにはいられなくなりました。

イーゲル | [ edit ]









ブログ管理人にのみ表示ヲ許可する

trackback

太宰治/お伽草紙ライブ/カチカチ山(1/2)
太宰治/お伽草紙ライブ/カチカチ山(1/2)
//Blog 表現よみ作品集 2005/07/25 17:36

太宰治/お伽草紙ライブ/カチカチ山(2/2)
太宰治/お伽草紙ライブ/カチカチ山(2/2)
//Blog 表現よみ作品集 2005/07/25 17:37

太宰治/カチカチ山(2人よみライブ)
カチカチ山(2人よみライブ)
//Blog 表現よみ作品集 2005/07/25 17:37

trackback_url

copyright (C) イーゲルヒュッテ all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。