イーゲルヒュッテ
プロフィール

イーゲル

  • Author:イーゲル
  • 699円。タイ生まれ。
    瞳は少年、ところによりおっさん。
    すっとこどっこいな文章und日常の切り売り。
    魚の皮、海老の尻尾を好んで食べます。
    リンクはフリーにござい。

    よく出てくる人たち(一部人外)
    相方(夫)、Y氏undH氏(息子)、不踊木偶〈オドラデク〉(不可視舞弄具ペット)。
ごにょごにょ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
私のメアドを知らなくても届くエラいメール

名前:
メール:
件名:
本文:

--/--/--//--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2007/09/02//Sun.
make it as sweet as it can be

先日『音楽誌が書かないJポップ批評25 フリッパーズ・ギターと「渋谷系の時代」』を読んで
フリッパーズギターの映像をYou Tubeで探していたら、懐かしいものが。
土曜ソリトンSIDE B 高野寛 COFFEEMILK CRAZY

はうう……緒川たまき様可愛い。
現在三十路の峠を越えてらしても、やはり魅力的ですね。
『ガセビアの沼』の映像も探してみよう。

ドラマのタイアップ曲だった『恋とマシンガン』を知るより先に
この高野寛の『コーヒーミルク・クレイジー』のカヴァーでフリッパーズを好きになったのでした。
Well, without a cup of Coffee-milk
I can't live any longer Coffeemilk-crazy.
(現在歌詞カードが手元に無いので記憶が頼り)

Three Cheers for our side ~海へ行くつもりじゃなかった
フリッパーズ・ギター 小沢健二
ポリスター (1993/09/01)
売り上げランキング: 32873
おすすめ度の平均: 5.0
5 全音楽ファン必聴
5 今、初めて聞いてもすばらしい
5 再発で

このCDに『コーヒーミルク・クレイジー』が入っているのを
知らなくて買ったのが、コチラ。
シングルズ
シングルズ
posted with amazlet on 07.09.01
フリッパーズ・ギター
ポリスター (1995/05/25)
売り上げランキング: 41718
おすすめ度の平均: 4.5
4 レコード会社の稼ぎたい気持ちがよく解る編集盤
5 いつきいても
3 微妙

髪を長く伸ばしてみて元にはもう戻らないと知るはず
意味の無い言葉を繰り返すだろう向こうの見えない花束のよう
甘いニヒリズムが笑う時にも
And love and loves and dreams
Loves and dreams for all

(中略)
おかしいほどいつもただすれ違うことがセオリー
(『Love and Dreams are back』)

こんな歌詞をハイティーンの頃に聴いたら忘れられないよ!
どうしてくれるんだ、まったく。

某巨大掲示版で作詞能力の高いアーティストとして小沢健二の名前が
上がっていましたね。
ソロの方は存じ上げませんが、フリッパーズの歌詞は結構文学的だと
未だに思っています。
キリンジの堀込ブラザーズも高かった……。
(堀込兄は『エイリアンズ』、弟は『Drifter』が個人的に好きです。)
意外だったのが、リストの中に黒沢健一の名前が挙げられていたこと。
作詞能力偏差値スレ

自由だって金次第って正直者は言い返す
曖昧な話題が飛んでいく
(『アイネ・クライネ・ナハトミュージック』)
結構毒吐き?

――こんなに歌詞の話題に触れるつもりは毛頭無かったのに。
今月は8月よりも本を読みたいです。それだけ、です。
とりあえず数多の書物を内包したような小説『ロリータ』を
読み終えたいです。

9月6日分追加
こっそりcrazyの綴り、歌詞の間違いを訂正しました。

未分類という名の日常 | trackback(0) | comment(2) |

comment

2007/09/06 16:33

COFFEE-MILK CRAZY / フリッパーズ・ギター
作詞:小沢健二 / 作曲:小山田圭吾

the sun's coming up it's time to wake up
then i drink up to the beginning of the day
oh, coffee-milk i really love you
sweetness and mildness,
these are the things i really need

make it as sweet as it can be
make it as mild as it can be
well, without a cup of coffee-milk
i can't live any longer, coffee-milk crazy

the sun's coming up it's time to wake up
then i drink up to the beginning of the day
oh, coffee-milk i really love you
sweetness and mildness,
these are the things i really need

make it as sweet as it can be
make it as mild as it can be
well, without a cup of coffee-milk
i can't live any longer, coffee-milk crazy

coffee-milk crazy

make it as sweet as it can be
make it as mild as it can be
well, without a cup of coffee-milk
i can't live any longer, coffee-milk crazy

well, without a cup of coffee-milk
i can't live any longer, coffee-milk crazy

こんな感じかなぁ。でも僕は儚くも、

もろいソロの小沢健二が好きです。

ぷりゅす | [ edit ]

2007/09/06 21:29

ぷりゅすさん
わざわざすみません。
crazyのスペルを間違えていました。rか……。
自分の英語力の方がcrazyだよッ。
ソロの小沢健二は『LIFE』と数枚のシングル曲しか知らないし、
『LIFE』を売ってしまったので、粗方忘れてしまっていますが、
『いちょう並木のセレナーデ』、『僕らが旅に出る理由』、『今夜はブギーバック』、『おやすみなさい子猫ちゃん!』等が好きでした。

イーゲル | [ edit ]









ブログ管理人にのみ表示ヲ許可する

trackback

trackback_url

copyright (C) イーゲルヒュッテ all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。