イーゲルヒュッテ
プロフィール

イーゲル

  • Author:イーゲル
  • 699円。タイ生まれ。
    瞳は少年、ところによりおっさん。
    すっとこどっこいな文章und日常の切り売り。
    魚の皮、海老の尻尾を好んで食べます。
    リンクはフリーにござい。

    よく出てくる人たち(一部人外)
    相方(夫)、Y氏undH氏(息子)、不踊木偶〈オドラデク〉(不可視舞弄具ペット)。
ごにょごにょ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
私のメアドを知らなくても届くエラいメール

名前:
メール:
件名:
本文:

--/--/--//--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2007/11/12//Mon.
小春日和

タータンチェックのマフラーが棚引く流線型の午後。

常緑樹の葉叢に紛れ頬杖をつくアンニュイな蟷螂。

冷えた耳たぶからこぼれ落ちたアルペジオ。

斜陽の光を身に受けて連なる秋茜。

今日は鮫の餌になるには持ってこいの日。

星間航行者御一行の『SHARK FOOD』を念頭に作りました。

SHARK FOOD(『SILENCE IS EASY』)

*Sunshine in the glory skies,
when the broken men open up their eyes.
Sunshine in the glory skies,
when the day is long and the clouds are high.

*Repeat×5

**We're stepping through the floor
We're shooting from the heart
And if we get it wrong
They'll feed us to the sharks

**Repeat×3

*壮観な空に輝く太陽、
 打ちひしがれた男達が目を開けるときに
 壮観な空に輝く太陽、
 一日が長く雲が高いときに

**僕らは扉をくぐっていく
 僕らは心から弾丸を放つ
 そしてもし的を外したなら
 僕らは鮫の餌にされるだろう

日々のあぶく | trackback(0) | comment(0) |

comment









ブログ管理人にのみ表示ヲ許可する

trackback

trackback_url

copyright (C) イーゲルヒュッテ all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。