イーゲルヒュッテ
プロフィール

イーゲル

  • Author:イーゲル
  • 699円。タイ生まれ。
    瞳は少年、ところによりおっさん。
    すっとこどっこいな文章und日常の切り売り。
    魚の皮、海老の尻尾を好んで食べます。
    リンクはフリーにござい。

    よく出てくる人たち(一部人外)
    相方(夫)、Y氏undH氏(息子)、不踊木偶〈オドラデク〉(不可視舞弄具ペット)。
ごにょごにょ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
私のメアドを知らなくても届くエラいメール

名前:
メール:
件名:
本文:

--/--/--//--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2008/03/11//Tue.
6月12日ィ

久々にPCからの閲覧……管理画面にログインしようと思ったら、
ハッ!ギア4の発売日が6月12日ですと!相方に知らせなくちゃ~。
(外部参入キャラとして登場した『スマブラX』も微妙に気になる)
MGS4公式HP
若干声優陣が変わったのが残念。某アニメプロが作る映画のようにメインキャラ大半が
芸能人でないのが救いですが。

事件 (新潮文庫)
事件 (新潮文庫)
posted with amazlet on 08.03.09
大岡 昇平
新潮社 (1980/08)
売り上げランキング: 34943
おすすめ度の平均: 5.0
5 『フィクションとしての裁判』~「事件」とは何か
5 刑事裁判の本質と限界に迫る傑作
4 到達しうる真実とは

だいぶ身体の方も落ち着いてきたので、本当は良くないと思いつつちまちま読んでいます。
一気に読みたいけれど、後年の皺寄せ≒更年期障害等が気掛かりでスローペース……。
確かめようがないので半信半疑だけど、もし本当だったら嫌だなあ。
(暗闇でパケット通信するのも十分目に悪いと思うけどね。)
実際はどうだったのか分かりませんが、大岡昇平は「優しい」人物のように思えます。
「優しさ」の定義づけをしていないので説得力は皆無ですな。
もっと考えよう。
『俘虜記』や『レイテ戦記』も読まないことには結論を出すには早い……。

つぶやき | trackback(0) | comment(0) |

comment









ブログ管理人にのみ表示ヲ許可する

trackback

trackback_url

copyright (C) イーゲルヒュッテ all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。