イーゲルヒュッテ
プロフィール

イーゲル

  • Author:イーゲル
  • 699円。タイ生まれ。
    瞳は少年、ところによりおっさん。
    すっとこどっこいな文章und日常の切り売り。
    魚の皮、海老の尻尾を好んで食べます。
    リンクはフリーにござい。

    よく出てくる人たち(一部人外)
    相方(夫)、Y氏undH氏(息子)、不踊木偶〈オドラデク〉(不可視舞弄具ペット)。
ごにょごにょ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
私のメアドを知らなくても届くエラいメール

名前:
メール:
件名:
本文:

--/--/--//--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2008/11/12//Wed.
夢路より

夢路より帰りて月の光仰げや~♪
昨日は電池の日だったんですよ。『イワン』あと半分なのに進まぬ……。ソルジェニーツィン先生、この分量に対して過酷の配合が多過ぎ。
先生のせいというよりソ連の強制収容所があんな感じで、それを〈そのまんま〉書いただけだとしたら……『イワン』と収容所の実態にどれだけ差があるかは知らないしなあ。情熱が続けばその周辺も調べてみよう。角質部をふやかして食ってたのか?本当に?『野火』の「猿の肉」も嫌だけど。あ、段ボールも勿論。
あの酷寒(マローズ)にも大分慣れてきたと思ったけれど、まだまだでした。
でもあれを読んで眉をひそめているうちが華(?)なんだろうな。
現在の自分の生活がそれから程遠いって証明だし。
『絶望先生』にハマりつつあります。(って書いてたら『Alone again』が流れ出した。身投げの歌だよね)三巻が手に入らず四巻目を読んでます。『猫ラーメン』が本当に映画化されてびっくり。大将の父は可愛い。
気の迷いか、『狼王ロボ』を買ってしまったぜ。
懐かしい。シートン動物記ではカラスの銀星号の話が一番好きなんですが、収録されてないのね。

未分類という名の日常 | trackback(0) | comment(0) |

comment









ブログ管理人にのみ表示ヲ許可する

trackback

trackback_url

copyright (C) イーゲルヒュッテ all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。